マーケティングというスキルがビジネスの生死を分ける

どうも、上田貴大です!
TEAM Euphoria、盛り上がっています!

とにかくみんなのやる気がすごくてですね!嬉しい限りです。
僕自身、みんなとリアルで会えるのが楽しみです。

気になる方はこちらから、僕の極秘情報を受け取ってください!
TEAM Euphoriaを確認する!

さて、ビジネスをする上で、もっとも大事なスキルの一つだと僕自身は思っているスキル。

それがこの「マーケティング」です。

ぶっちゃけ商品やコンテンツの良し悪しなんて関係なくて、このマーケティングができれば商品は売れます。
反対に、下手くそであれば、崩壊します。

とは言っても、マーケティングは抽象概念みたいなワードにも聞こえる方がいると思うので、一度簡単に定義付けしてみますね。

マーケティングとは、
他人に、自分がしてほしい行動を、無意識レベルでさせること。

となります。

簡単なところで見てみると、
例えばコンビニ。
人の行動心理を読んで、商品配置が決められていますね。

人は反時計回りに動きたがるだとか、
レジのすぐ横に小物のお菓子やホット商品を置いているのも
手軽に買ってもらおうというマーケティングです。

世の中に出回っているものはすべて、マーケティングによって僕たちの手に回ってきています。

CMだってマーケティングですし、芸能分野も思いっきりマーケティングされています。

今僕がこれを書きながら飲んでいるエナジードリンクも缶のデザインや価格帯、どのお店に置くかなど、
これも全部マーケティング戦略が施されています。

マーケティングはものすごく奥が深いのです。
マーケティングに関することであれば、本も何冊もかけてしまうくらいすごく幅広いですしね。

ですから、当然この記事だけで網羅できるはずもないのですが、
一つ、これだけは知っておかないといけないことがあります。

それは、

マーケティングを極めれば、勝てる。

ということです。

マーケティングの重要性がわかれば、第一関門は突破です。
重要だと気がつければ、自ら勉強する気力も湧いてくるからです。

ですから、まずはマーケティングの重要性に気が付いてください。

マーケティングは非常に幅広く、奥も深いものです。
しかし、常に対象はお客さん、つまり生きた人間なのです。
お客さんがどうすれば気持ちよく、無意識レベルで行動を起こしてくれるか、ホスピタリティの精神で考えれば良いのです。

そう考えれば、マーケティングも難しそうで
案外難しくないこともわかるでしょう。

売り上げを何倍にも変えてしまうほどの力を持っているマーケテンング。
ぜひ、学んでみましょう^^

最近の記事

  1. Business

    お金の正体
  2. Business

    論理的思考以上に重要かつ価値の高い思考法
  3. Physical

    根本的に仕事疲れを回復して、人生を豊かにする唯一の方法
  4. Business

    ビジネスを加速させるセルフブランディングを構築する3つのステップ
  5. Physical

    眠たくてたまらない…。成功者の実践する睡眠の基礎
PAGE TOP