人生の勝負どきの勝ち方『明確化こそ命』

世界をもっと面白く!ネットを使ってかっこよく夢を叶えようということで、夢を持つ起業家や事業主をプロデュースしている、ITビジネスプロデューサーの上田貴大です。

今回のテーマは
明確化こそ命

壁というのは、
できる人にしかやってこない。
超えられる可能性がある
人にしかやってこない。
だから、壁がある時は
チャンスだと思っている。
Byイチロー

全くこの通りで、人生ここぞと言う時には
全てを投げ打つくらいの覚悟で勝負を懸けに行かなきゃいけない。

この時に大事なことは、何がここぞという時なのかを
自分の中で明確化しておくことだ。

自分の中で明確化するためには、
自分自身とちゃんと

対話しないといけない。

決してそれは、日々の生活を雑務と作業とで
いっぱいいっぱいにしていても叶わないことで、
そんなのはただの、やってる感の追求でしかないのです。

一番大事なことは、ちゃんと考える時間を取ること。
行動は大事だけど、行動だけじゃダメ。
行動の前に、戦略を練りましょう。

戦略練ったら、何が必要かを考える。
そうすると、明確に必要なものが見えてくる。
明確なものが見えなければ、それは思考が浅い証拠だから、時間かけてでも徹底的に考えぬかなければいけない。

大抵の場合、この考えることをサボって、
目先のいつも通りの仕事に逃避し、
結局考えることをしないんですよね。

そのくせ、現状を変えたいと不満だけを胸に抱えているもんだから、これはどうしようもありません。
考えることから逃げるから、何も見えてこないだけです。

では、自分が必要なものが明確になったらどうすれば良いか?
答えは単純。
行動したら良いだけ。

ただしここでまたいくつかの障害が出て来ます。
というか大抵の場合、
自分の力量やキャパを超えたものが
必要だという壁にぶち当たりますから、
これは当たり前。

その壁は、

お金か、
時間か、
スキルか、
人間関係か、
環境か、

大抵この中のどれかですね。

ちょっと考えれば分かりきっているのに、
この壁がいざ目の前に迫ってくると
諦める人が凄く多いのは本当に残念。

諦められるということは、その程度のもの。
もしくは優先順位的には、
少なくとも一番じゃ無いわけだから
そこははっきり認めたほうが良いと思います。

そして、優先順位一番のものに
全てを投下して全力投球した方が
よほど幸せに近づけると思うのですが、どうでしょ??

二番、三番ではなく、
一番だけを取りに行く。

自分、器用じゃ無いんだよなーって思うなら
これを僕はお勧めします^^

最近の記事

  1. Mind

    自分を一気に成長させる、たった一つの考え方
  2. Business

    マーケティングというスキルがビジネスの生死を分ける
  3. Business

    資本を集めるなら、時間を切り売りしてはいけない
  4. Experience

    上には上がいる
  5. Mind

    基準値の話
PAGE TOP