コピーライティングの真髄

どうも!上田貴大です。
今日から僕のプロジェクトが開催されています。
【TEAM Euphoria】!

僕のチームなんですが、
チームのみんなのエネルギー量がすごくて、僕自身いつもパワーをもらっています。
ここまで来ることができたことも感慨深いですが、
僕を引き上げてくれた本荘さんをはじめ、

本当にチームのみんなのお陰だなぁ…ってすごく思ってて、
もう感謝しかないです。

みんなで一緒にこれからも駆けていくのでよろしくお願いします!

さて、今日はインターネットマーケティングの世界でも非常に重要なスキルの話です。
それが、このコピーライティング。

名前がなんとなく取っ付きにくいのですが、

コピー:文章
ライティング:書くこと

ですから、コピーライティングとは
文章を書くスキル、という意味になります。

結論から言いますね。
コピーライティングは、書き方を読んでもほとんど上達しません。

なぜなら、読んだそばから忘れるからです。

WEBで検索すると、色々書いてますよ。
ヘッダーやボディの書き方とか、
読みやすい文書についてとか、
小さな文字でびっしりと書いてます。
しかも、何ページにも渡って。

コピーの上達方法は3つあります。

①とにかく量を書くこと。
②良い文章を模写すること。
③小説等の良い文章を読むこと。

この3つがあれば、基本大丈夫ですね。
細かいことはあとで身につけましょう。

追加で説明するにもそのまんまなのでやりにくいのですが、
②だけ補足しますね。

良い文章を模写するのはわかったけど、
何が良い文章なのかがわからない。
という声が聞こえてきそうです。

この答えは簡単です。
自分が心動かされた文章、
もっと言えば、買ってしまった文章とかありますよね?

それが良い文章です。

良い文章を読むと、欲しくなります。
これは僕も同じです。

コピーライターでありながら、人のコピーを読んで
ほしい!となることは普通にあります。

これが良い文章です。

そしてそれを見つけたら、毎日模写してください。
それだけでも、文章は随分と上手になります。
とにかく書きまくってください。

コピーライティングについては、書き出すと
原稿用紙何枚書くの?ってくらい書けてしまうので
全部は当然書けないのですが、

もう一つだけコツを教えると、
その文章を人の目に晒してください。

つまり、Facebookでもブログでも良いです。
誰かが読めるような形にして、世に発表してください。

人に見せるとなれば、集中力は高まり
言葉の置き方も丁寧になります。

これが大事なのです。
勘も掴むことができます。

ですから、

①とにかく量を書くこと。
②良い文章を模写すること。
③小説等の良い文章を読むこと。

をちゃんとやって、
文章は世に公表すること。

これが第一歩です。

もしもネタに困ったら、Yahoo!ニュースの記事を読んでの
自分の意見を書いても良いです。
とにかく、書くこと。
これが一番大事です。

最近の記事

  1. Physical

    根本的に仕事疲れを回復して、人生を豊かにする唯一の方法
  2. Mind

    ”的”を絞る
  3. Mind

    基準値の話
  4. Mind

    本質を突き詰める
  5. Business

    成功するためには3つの視点を持つ必要がある
PAGE TOP