上には上がいる

世界をもっと面白く!ネットを使ってかっこよく夢を叶えようということで、夢を持つ起業家や事業主をプロデュースしている、ITビジネスプロデューサーの上田貴大です。

今回のテーマは
上には上がいる

僕は学生時代から
そこそこ文章は書けていたと思っているし、

それから公務員時代も
公的文書というフォーマットの枠内で
そこそこ文章は書けていたと思っていたし、

さらにさらに、
今のビジネスを始めて
コピーライターとして
活動するにあたっては、

プロと呼べるだけの文章は書けているという自負はあったんだけど、

まだまだやでー!ってボコられた(´;ω;`)
そんな嬉しい感覚を得ましたよ。

その方は元編集者の方で
文章を書く・文章の構成を考えることで
生計を成り立たせていたわけですから、

しかもそれを何年間もやっていて
さらにはベストセラーなんかも出してしまうような
実力者なわけですから、
年季の入り方が凄まじいわけ。

そんな方の文章に触れて
久々に感動。

凄い!!!
と。

キレッキレの超独自視点を
胸に突き刺してくる感じ。

でもこの感覚って僕だからこそであって
たぶんその文章は
みんながみんな
感動するかというとたぶん違うんだ。

絵画と同じで、ピカソとか正直よく分からないのと同じ。

ライター視点での感動っていう話で
まだまだ上はあるねーというだけの話。

ただやっぱり思うのは、
こういうことが感じられるというのは
幸せなことだなと。

つまり造形が深いというわけだから
その分野を深く楽しめるので。

造形なんていうと難易度が高く感じるかも
しれないけれど、

ただ自分の好きなこと、興味あることを
少し深く学んでやっていれば
勝手にこの辺は身につくわけなので

いたって当たり前のことを話しています。

何やるにも
最低でも、

造形深くなったなー
と思えるくらいまではやらなきゃ

結果はついてこないよね。

最近の記事

  1. Business

    論理的思考以上に重要かつ価値の高い思考法
  2. Mind

    効率良くお金を引き寄せる法則
  3. Physical

    眠たくてたまらない…。成功者の実践する睡眠の基礎
  4. Mind

    社会で成功するための唯一不変の法則
  5. Business

    道を指し示すのは、自分の軸だけ
PAGE TOP