その考え方一つが結果を左右する

世界をもっと面白く!ネットを使ってかっこよく夢を叶えよう!ということで、夢を持つ起業家や事業主をプロデュースしている、プロダクトローンチの専門家でもある上田貴大です。

今日のテーマは
その考え方一つが結果を左右する

思考が変われば、言葉が変わる。
言葉が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、性格が変わる。
性格が変われば、運命が変わる。

聞いたことあると思いますが、
この中で最も大切なところは何かと言えば、
当然全ての起点となっている「思考」ですね。

みんな分かってはいるんだけど、でも
この「思考」を変えるというのは想像以上に難しい

例えば、感謝が大事!
とはみんな知っています。

でも、じゃあ実際にどれだけの人が常日頃、
自分の環境や人間関係等々に感謝して
生活できているかと言えば、ほとんど皆無。

飲み屋に行けば、
誰が悪い、仕組みが悪い、などなど愚痴合戦、
自分でビジネスをやっていても
Googleが悪いだとか、お客さんが悪いだとか、
他者批判ばかりが頭を駆け巡ってしまう状況。

成功法則と呼ばれているものは
とっくの昔にご先祖様が解明してくれていて、
それを成果を出した各個人が
自分流の経験を織り交ぜた言葉に変えて
世の中に成功法則として打ち出しているにすぎません。

成功法則はみんな知ってます。

とっくの昔、
子供の頃に当たり前に
教えてもらったことが答えです。

あとは、その教え通りに自分を諌(いさ)めることができるか否か。

本当に、これだけ。

例を挙げていったらキリないですよ。
例えば、

役者として端役(例えば死人A)なんて役を
手に入れたとしたら、その場にいる誰よりも
最高の死人を演じてみせるとか。

そしてついでに、その場の誰よりも
その場に貢献できるように駆け回るわけです。
そうすれば、必然目に止まります。

料理長であれば、
お客さんからクレームをもらったら
自分のお店をより良くするための
最高の材料を頂いたと考えて、

次回以降、どんなお客さんが来ても
絶対に満足させてやろう!と考えて、
お店をより良く作り直すとか。

教師であれば、
モンスターペアレンツと
付き合わなければならないのだとしたら、
それは自分自身の人間力を鍛えるための
最高の機会を与えてくれたと思って、
人間力磨きにより力を入れてみるとか。

人間力のある教師から学べる方が、
子どもにとってもプラスです。

全部考え方一つで
目の前の出来事はチャンスとなり
そのチャンスを与えてくれたことに
感謝するしかなくなるわけですね。

こういう人って成功するだろうな、と
当たり前に想像できるじゃないですか?

間違いなく成功できると、僕も思いますよ。

それに、そういう人だったら周りが放っておきません。
絶対に引き上げよう、助けようと思って
力を貸してくれるはずです。

そういう人にならなければならないのです。

「思考」には各人癖がありますが、
「思考」さえ変えられれば、人生は変わります。

改めて、基本中の基本ですが、
この基本を徹底的に大事にしましょう。

最近の記事

  1. Experience

    やったことない事を、やってみよう
  2. Mind

    効率良くお金を引き寄せる法則
  3. Business

    ビジネスを加速させるセルフブランディングを構築する3つのステップ
  4. Business

    資本を集めるなら、時間を切り売りしてはいけない
  5. Mind

    社会で成功するための唯一不変の法則
PAGE TOP