”的”を絞る

どうも、上田貴大です!
物事はシンプルに考えましょう。

特に、問いは一つに絞った方が良いですね。

どういうことかというと、
僕なんか、普段しばしばミーティングがあったりするんですが、
みんなで話していると色々なアイデアが浮かんで来るんですね。

たくさんのアイデアが浮かぶ分には良いんですがそうすると、
中々会議が進まないんです。

てんでバラバラのことを言うもんだから、
無駄に時間だけが過ぎていく。

これはいかんなということで導入したのが

質問を絞ること。

毎回一つに質問を絞り、全員の思考を一点集中させます。
こうすると、問いに対するアンサーだけが集まるので

非常に効率が良い。
この方法は、個人でも使えます。

なんかわからないなーという時は、
大抵何が問題点なのかが分かっていないことが多いです。

なので、はじめに問題点をあぶり出す。
そして、それの解決策を考えるなり、

アイデア集めをする。

これが最短で答えを導くための最短ルートですから、

ぜひ使ってみてくだされ。

最近の記事

  1. Mind

    あなたの人生が劇的に変わる!たった3つのコツ
  2. Mind

    当たり前の日常を守るために、今できることを考える
  3. Business

    ”価値を見る”ことの重要性
  4. Business

    論理的思考以上に重要かつ価値の高い思考法
  5. Physical

    眠たくてたまらない…。成功者の実践する睡眠の基礎
PAGE TOP